矯正歯科 - 岩見沢の歯医者なら鳩が丘歯科クリニック|矯正・インプラントに実績
最新の医療設備を導入。岩見沢の歯科・歯医者・小児矯正・インプラントなら当院へ。

メールでのお問い合わせ

0126-24-8418


【診療時間】平日9:00~19:00まで(土曜は9:00~12:00まで)【休診】日、祝

矯正歯科

    矯正歯科

    自分の人生を豊かなものだと感じるためには、まず健康であることが大切です。おいしく食事ができる、明朗な発声ができる、キレイな笑顔で笑えるといった要素は、健康の維持にとても大きな役割を果たします。

    最近の研究で、「不正咬合を治すと顔立ちが整うだけでなく、全身の健康によい影響を与える」ということがわかってきました。

    当院ではこの考え方に基づいて「正常咬合」と「健康・長寿」をゴールとし、矯正による健康づくりのお手伝いをしたいと考えています。



    お子さまの矯正治療

    お子さまの矯正治療

    「3歳児検診で、不正咬合を指摘された」
    「永久歯が、曲がって生えてきてしまった」

    お母さんがお子さまの歯の異常に気付くタイミングはさまざま。あわててご相談に来られるお母さまもいれば、落ち着いて対処される方もいらっしゃることでしょう。

    お子さまの矯正治療の場合、治療を開始するタイミングを見極める事がとても重要。

    早すぎたり、遅すぎたりしないよう、しっかりと検査をしたうえで適切な判断をする必要があります。


    鳩が丘歯科クリニックが考える小児矯正治療

    顎顔面矯正治療

    当院では、ただ歯をキレイに並べるというよりも、むしろ歯並びを悪くしている原因である「骨格的異常」や「機能的異常」を改善し、正常な成長発育の軌道へ導く「顎顔面矯正治療」を取り入れています。

    具体的には、「急速拡大装置(ハイラックス)」という装置を使用して治療を行っております。

    ハイラックスは、上顎骨(鼻上顎複合体)の成長を促進させることができるため、鼻の通りが良くなり、鼻アレルギーや喘息(気道が狭い状態)の緩和、といった効果もあります。

    通常は、子どもの矯正で使用される器具ですが、当院では成人矯正の場合にもハイラックスを活用しております。


     

    顎顔面矯正(ハイラックスによる矯正)で上顎を広げることによる効果

    ◆上顎が成長すると、鼻腔が広がります
    1. 多くの場合、鼻の通りが良くなり、鼻呼吸がしやすくなります。風邪をひきにくくなります。
      ※鼻アレルギー、喘息(気道が狭い状態)が緩和されます。
    2. いびきの改善、消失により、良質な睡眠が得られます
      アメリカ睡眠学会では、上顎急速拡大装置による治療が、小児の睡眠時無呼吸の唯一の治療法をして認知されています。
    3. 嗅覚(香り、におい)が発達・改善します。
    4. 上顎の劣成長に起因する伝音聴覚障害(中耳炎)の改善
    5. 呼吸を改善することにより、姿勢も改善されます

    ◆永久歯の歯列不正の確率が低くなります

    歯列拡大によって非抜歯矯正の可能性が高くなります。(必ず非抜歯矯正が可能になるとは限りません)

    歯列が狭い状態だと舌が収まるスペースも狭いため、舌で歯を押し出す癖(舌突出癖)や、舌がだら~と下部に垂れてしまう癖(低位舌)などといった「舌癖」の原因となります。

    舌癖はさまざまな不正咬合の原因となります。歯列を拡大することで舌のスペースが広くなり、「MFT口腔筋機能療法」の効果が現れやすくなります。

    ⇒顎顔面矯正歯科治療についてはこちら


     

    成人の矯正治療

    成人の矯正治療

    「矯正って子供がやる治療じゃないの?」

    最近では、大人の矯正も一般的になってきましたが、それでもまだ「矯正は子供の時にやるもの」というイメージを持っている方も多いかと思います。

    成人の場合は、子どもの発育期と異なり骨が固まってしまっているため、歯が動かしにくくなっているのは事実。また、装置の力のみで顎を拡大することも難しくなってしまいます。

    しかしながら、技術と工夫次第では、成人であっても顎を広げ、後戻りのリスクを少なく矯正治療を行うことができるのです


    最短1年、土台から改善する「スピード矯正」

    「歯並びは治したけど、治療期間が長いので踏み切れない…」

    そんな風に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    一般的に矯正治療は、2年~3年ほどかけて歯を動かしていくやり方がほとんど。ですが当院では、最短1年ほどで治療を終了させることもできます。


    期間が早く終わる理由

    成人の矯正治療

    当院での矯正治療が早く終わる理由は、歯を並べるための土台を先に作ってしまうから。
    土台のバランスが悪いところに歯を並べるよりも、バランスの取れたところに並べる方が、はるかに簡単で短期間に終了することができるのです。

    当院では、お子さまの矯正はもちろん、成人の場合であっても、必要に応じてハイラックス装置を使い、顎の骨全体のバランスを整えていく「顎顔面矯正治療」を行っております。

    急速拡大装置(ハイラックス)を使用することで、あごの幅を拡大することができ、歯を抜かなくても矯正できるケースも多くなります。また後戻りも少なくワイヤーの弱点である歯根吸収を起こさないことも利点と言えます。

    通常、成人の場合は、矯正装置のみで顎を広げることはとても難しいのですが、当院では、外科処置と併用することで成人の方であっても骨格的な改善ができる矯正治療を提供しております。


    外科処置も、ほとんど痛みを感じません。

    「外科処置をする」というと、痛そう、怖い。と感じてしまう人も多いのではないかと思います。

    成人の顎顔面矯正でよく行われる外科処置は、上顎を拡大するために「正中口蓋縫合を割る」手術。一見、痛そうに思われるかもしれませんが、実はほとんど痛くありません。

    手術自体も15分ほどで終了しますので、「思っていたより全然楽だった。」とおっしゃる方がほとんどです。

    当院スタッフも、この手術を併用して矯正治療を行ったので、気になる方はスタッフに手術の感想などを聞いてみてください

    当院スタッフの治療体験記


    気道が広がり顔が変わる顎顔面矯正

    顎顔面矯正で骨格を変えるだけで鼻腔通気度が良くなり(気道が広がり)、鼻腔が広がることによっていびきや鼻アレルギーの改善も期待できます。

    また、顎を本来あるべき正しい位置へ戻すことで骨格のバランスや噛み合わせが整い、口元も変わるため顔の表情が豊かになります。

    咽頭の広さが変化した様子(気道が拡大)

    症例
    症例

    鼻腔容積が拡大した様子

    症例
    症例

     

    アンカースクリュー(矯正用インプラント)を併用した矯正

    矯正用インプラント

    アンカースクリュー(矯正用インプラント)を併用した矯正とは、顎の骨に矯正用インプラントを埋め込み、そのインプラントを支点(固定源)としてより効率的に歯を動かすための治療法です。

    歯を支点にするときと異なり、固定源(スクリュー)が移動することがないので、確実に歯を動かすことができ、また、スクリューの埋入位置によって、歯を前後・上下・左右と立体的に動かすことが可能となります。

    これにより、今まででは難しいとされていた歯の動きが可能となったため、対応できる症例の幅がさらに広がりました。


    アンカースクリューを併用した治療例

    症例 症例 症例

     

    治療の流れ

    1. CT撮影をしてインプラント埋入場所を決めます
    2. 歯肉に少々麻酔をします(ほとんど痛みもありません)
    3. インプラントを植立(埋め込み)します(簡単なもので、1本あたり数分で終了します)
    4. 矯正用アンカースクリューは、治療終了後取りはずします

    メリット
    1. 歯を動かすための固定源(スクリュー)が確実なため効率よく歯を動かすことができ、治療期間が短縮できます。
    2. 奥歯を含めたすべての歯を後ろに移動させることができ、抜歯をしないで治療できる可能性が高くなります。
    3. 従来、歯の固定源として使用していた補助的な矯正器具(ヘッドギアなど)を使用することなく治療ができます。

    デメリット
    1. アンカースクリューの周りを清潔にしていないと感染を起こす場合があります。
    2. アンカースクリューを埋入するために診断が必要です。どこにでも埋入できるわけではありません。
    3. 治療中アンカースクリューがはずれることがあります。

    原則的に顎の骨の成長が終わったとされる高校生以上の方が対象です。
    今までの矯正治療では難しかった「歯の動き」が可能となるアンカースクリューは、これからの矯正治療の選択肢の一つとして2012年7月に薬事承認され、今では多くの矯正歯科で使われています。


    定額料金

    定額料金

    歯列矯正は、一人ひとりに合わせた装置が必要です。経過によっては治療方法が変わることも少なくありません。

    装置をつくるごとに治療費をいただくとなると、治療が終わるまでいくらかかるのかわかりにくく、不安を覚える方もいらっしゃいます。

    当院では、一期治療費(顎顔面骨格の成長期の治療)は定額です。装置をいくつ作っても料金は同じで、毎回の管理費(調整料)をいただくこともありませんので、追加費用は一切かかりません。

    ⇒料金表へ


TOP