最新の医療設備を導入。岩見沢の歯科・歯医者・小児矯正・インプラントなら当院へ。

メールでのお問い合わせ

0126-24-8418


【診療時間】平日9:00~19:00まで(土曜は9:00~12:00まで)【休診】日、祝

永久歯の生え変わり 生えてこない

   

こんにちは★

連日生え変わりについての問い合わせが多いですが、

今週は特に多かったので、紹介していきます!

 

生え変わりをしない理由

生え変わりがしない理由は、子供のあごの大きさから大人のあごの大きさに成長が足りないからです。

だいたい乳歯が抜け始めるのが、6歳前後。その際に、上あごの大きさは、60%辺りまで完成しています。

ただ、現代の食べ物の多くは、噛まなくても食べられるもの、少しの量で栄養価が高いものが多くなっています。

なので、あごは小さいけど、歯が平均より大きいということなんてここ最近多いです。

 

では、どうしたらいいのか?

上あごの発育は、8歳前後で約96%完了しているといわれます。

なので、乳歯が抜け始める6歳のあたりに気づかないと、

どんどん永久歯は、定位置ではなくあらゆるところから生えてきてしまいます。

そこから、さぁ治療しましょうとなっても、もちろん治療はできますが、

矯正期間が長くなったり、痛みがともなったり、おまえけに料金が多くかかりやすくなります。

なので、早めの段階に気づいてあげることが大切です★

 

矯正の前後をみてもらいましょう

 

このように乳歯がビチビチに生えた中で、装置を使って拡大することで

ビチビチだったのも隙間ができた上、永久歯も生えてきました!

 

みなさん今一度、このまま様子をみていこうではなくて、

早めの検査診断をしてみませんか?(^^)/


鳩が丘歯科クリニック

〒068-0828 北海道岩見沢市鳩が丘3-1-7
中央バス「幌向線」「緑が丘・鉄北循環線」岩見沢バスターミナルで乗車
「岩見沢市役所前」で下車。バス停から徒歩5分です。

https://www.hatogaoka-dc.jp/


TOP