最新の医療設備を導入。岩見沢の歯科・歯医者・小児矯正・インプラントなら当院へ。

メールでのお問い合わせ

0126-24-8418


【診療時間】平日9:00~19:00まで(土曜は9:00~12:00まで)【休診】日、祝

詰め物・被せ物が取れてしまったら

   

取れた詰め物・被せ物を持って歯医者に行きましょう

詰め物や被せ物は、そのまま付け直すことが出来る場合もありますので、捨てずに持っていきましょう。仮に割れていたり壊れていても、一応持っていくことをお勧めします。作り直すのには費用がかかりますし、期間も1週間以上かかってしまいます。

 

詰め物や被せ物が取れた際は、決して自分ではつけず、歯医者に行って適切な処置をしてもらいましょう

被せ物が取れる原因は、被せ物の中で進行した虫歯(二次カリエス)であることが多いです。そのような歯を治療せずに、ご自身の判断で家庭用の接着剤でつけてしまうと、中で虫歯が広がりやすく、痛みが出て神経をとることになったり、場合によっては“抜歯”という可能性もあります。

また、無理につけようとすることで自分の歯を傷つけてしまう恐れもあります。歯医者に持っていけば再利用できたのに、自分でつけようとしたために新しく作らないといけなくなっては勿体ないですよね。

 

なるべく早く歯医者に行きましょう

詰め物被せ物が取れた状態で放置していると、お手入れが難しく、虫歯や歯周病になりやすいです。

またかみ合わせがない状態で期間があくと、被せ物が取れた歯が伸び、隣の歯が倒れて、進行すると顎関節の痛みや頭痛を引き起こすこともあります。

 保証期間があります

当院では半年に一回の検診を受けていただければ、保険適用の詰め物被せ物であれば2年、保険適用外のものは種類によって35年の保証期間があります。

保険適用外の詰め物被せ物は、費用が掛かってしまいますが審美性・耐久性が優れており、長期の安定が期待できます。種類もいくつかあり、ご自身にあったものをお選びいただけます。

 

当院の参考資料


鳩が丘歯科クリニック

〒068-0828 北海道岩見沢市鳩が丘3-1-7
中央バス「幌向線」「緑が丘・鉄北循環線」岩見沢バスターミナルで乗車
「岩見沢市役所前」で下車。バス停から徒歩5分です。

https://www.hatogaoka-dc.jp/


TOP