最新の医療設備を導入。岩見沢の歯科・歯医者・小児矯正・インプラントなら当院へ。

メールでのお問い合わせ

0126-24-8418


【診療時間】平日9:00~19:00まで(土曜は9:00~12:00まで)【休診】日、祝

知覚過敏

      2018/04/09

冷たいものを飲んだ時に「キーーーーーン!」「ズキーーーーン!」と響いた経験、ありませんか?
食べたり飲んだりのたびにこんな思いをしていては、毎日辛いですよね。「もしかしてこれが知覚過敏かも?それとも虫歯?」と気になる方も多いはずです。

知覚過敏の症状とムシ歯との違いは、よく知られている知覚過敏の症状としては「冷たいものがしみること」ですが、熱いものや甘いものにもしみます。これらはムシ歯と同様なので、この症状だけでは知覚過敏とは言い切れません。

...

ムシ歯とは違う症状の一つに、「痛みは一時的で、10秒ほどでおさまる」というものがあります。
ムシ歯の場合は慢性的・持続的にいつも痛みがありますが、知覚過敏であれば飲んだり食べたりした時や歯磨きの時、また歯に風が当たった時など、刺激を受けた時だけ痛みます。

また、叩いてみた時にズーンと響くような痛みがあればムシ歯の可能性が高く、痛みを感じないのであれば知覚過敏を疑いましょう。軽度の知覚過敏であれば自然治癒も可能ですが、痛みが強い、頻繁に痛むというのであれば、放っておいては治らない症状です。

実は私も先日右下の奥歯が知覚過敏で食事も不便を感じていました。
そこで、知覚過敏に効果のあるしみ止めを付けたところ、次の日にはしみる症状がなくなりました。
食事も歯磨きも今まで通りに快適に出来て、不便がなくなりました。
皆さんも気になる症状があれば気軽に鳩が丘歯科へご相談下さい☆

知覚過敏


鳩が丘歯科クリニック

〒068-0828 北海道岩見沢市鳩が丘3-1-7
中央バス「幌向線」「緑が丘・鉄北循環線」岩見沢バスターミナルで乗車
「岩見沢市役所前」で下車。バス停のすぐ前が当院です。

https://www.hatogaoka-dc.jp/


TOP