最新の医療設備を導入。岩見沢の歯科・歯医者・小児矯正・インプラントなら当院へ。

メールでのお問い合わせ

0126-24-8418


【診療時間】平日9:00~19:00まで(土曜は9:00~12:00まで)【休診】日、祝

お口の中の守り神~唾液は友達~その1

   

こんにちは!

皆様いかがお過ごしでしょうか!

夜の気温が下がってきていよいよストーブの時期が迫ってまいりました!

夜の岩見沢の温度も10℃を切ってくる日が増えてきて、寒さと乾燥と戦うシーズンがやってきましたね。

くちびるカサカサお肌もカサカサ、リップクリームやハンドクリームが欠かせない季節になってきたわけですがお口の中ってあんまり乾燥しませんよね?

乾燥とは関係ないですが、バームクーヘンとかカステラを飲み物なしで食べたときには口の中の水分が全部持っていかれて口の中はもう大変なことになったり!

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやそういう話ではなくて!

何もしてない状態で、お口のなかは基本的に乾燥しないですよね?

喉は乾いても、なぜ口の中は乾かないのでしょう?

 

それは口の中で唾液が出てくれているからなんです!

 

唾液は唾液腺というところから分泌され、成人で一日1000ml~1500mlほど作られます。

ペットボトル500ml2~3本分が一日作られているんですね~。皆さんどうです?想像よりも量は多いですよね!

唾液にはこの8つの働きがあります。簡単に言うと...

1.お口の中を清潔に保つ

2.お口の粘膜を守る

3.お口の中を中世に保つ、酸性から中性に戻す

4.歯を再石灰化する

5.細菌感染から守る

6.噛み砕かれた食べ物をまとめる

7.消化を助ける

8.食べ物の成分が唾液に溶けて味を感じやすくする

 

 

こんなに私たちのために働いてくれていたんですね!

どうですか!もはや唾液は私たちが生きる上で大切な存在なんですね。

しかし!こんなに役にたってくれている唾液さん!

唾液腺からの分泌が少なってしまえばしっかりと仕事をこなすことが難しくなり、私たちの身体に影響を及ぼしてしまうんです。

次回はどうしたら唾液が少なくなってくるのか、どうすれば唾液は出やすくなるのかお話していきたいと思います!

それでは!!


鳩が丘歯科クリニック

〒068-0828 北海道岩見沢市鳩が丘3-1-7
中央バス「幌向線」「緑が丘・鉄北循環線」岩見沢バスターミナルで乗車
「岩見沢市役所前」で下車。バス停から徒歩5分です。

https://www.hatogaoka-dc.jp/


TOP