最新の医療設備を導入。岩見沢の歯科・歯医者・小児矯正・インプラントなら当院へ。

メールでのお問い合わせ

0126-24-8418


【診療時間】平日9:00~19:00まで(土曜は9:00~12:00まで)【休診】日、祝

岩見沢 歯科 レントゲン

   

こんにちは

今回は歯科用のレントゲンについてお話をします。

当院では

・パノラマエックス線撮影

・デンタルエックス線撮影

・CT撮影

・セファロエックス線撮影 があります。

初めての時や、検診の時にレントゲンを撮りましょうとよく言われると思います。

当院では必ず撮るのが、パノラマエックス線です。

パノラマエックス線は一度に口腔内全体を撮影することができます。

しかし、広範囲を撮るのでは若干ぼやけます。

なのでより正確に撮影して、診断をしたいときになど、デンタルエックス線を撮ります。

レントゲンを撮る理由は様々で、原因の確認、経過の確認、治療後の確認などです。

確認したいところや状況によって使いわけています。

では撮影したレントゲンでなにを見ているのかというと

・虫歯がないか、または進行状況

・歯茎の下に隠れている歯石があるか

・歯をささえている骨の溶け具合

・歯の根の先の炎症状態の有無とその重症度

・顎の関節の状態

・親知らずがあるか

レントゲンには多くの情報が表れています。

ここから、口腔内の状態を適切に診断をしています。

ちなみに歯科のレントゲンの被ばくの量は、どのくらいかご存じですか?

パノラマエックス線撮影は約0.03ミリシーベルト程度

デンタルエックス線一枚は、約0.01ミリシーベルト程度です。

自然放射線1年分に比べて極めて少ない値ですし、海外旅行するよりも被ばく量は少ないんです。

なので定期的に歯科に受診をし、レントゲンも状況によって必要であればとるなどして、お口のケアをしていきませんか?

 

 


鳩が丘歯科クリニック

〒068-0828 北海道岩見沢市鳩が丘3-1-7
中央バス「幌向線」「緑が丘・鉄北循環線」岩見沢バスターミナルで乗車
「岩見沢市役所前」で下車。バス停から徒歩5分です。

https://www.hatogaoka-dc.jp/


TOP